本文へ移動

会社概要

社是

信頼される品質、技術で社会に貢献する。

環境方針

理念

当社は、事業活動を通して地球環境との調和を図り、企業活動の全ての面で環境保全・資源循環に配慮し、継続的改善を推進します。

方針

当社は、地球環境との調和を尊重する企業として以下の原則を履行します。

  1. 企業活動の全ての面で下記のテーマに取り組みます。
    (1)廃棄物の削減・リサイクル
    (2)地球温暖化の抑制
  2. 環境に関わる法規制及び当社が合意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 環境目的・目標を定め、継続的な改善・見直しを行ないます。
  4. 効率的な環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善及び汚染の予防を推進します。
  5. 全従業員をはじめ、当社の関係者全てに周知徹底し、全員が理解し、行動できるように教育活動を推進します。
  6. この環境方針は社内外に開示します。
  7. カーボン・オフセットによるCO2排出削減に貢献しています。
2021年12月1日
株式会社吉田精密
代表取締役 吉田 誠

太陽光発電開始

太陽光発電開始
50kwの太陽光発電を開始
発電量を二酸化炭素削減量に換算すると11,000kg-CO2/年

ISO認証取得

JQA ISO9001、ISO14001
  • JQA-QMA10675(2003.11認証取得)
  • JQA-EM6152(2008.7認証取得)

愛知県休み方改革マイスター企業

概要

社名
株式会社吉田精密
所在地
〒459-8001 愛知県名古屋市緑区大高町字己新田82
TEL:052-621-9788/FAX:052-623-5512
代表
代表取締役 吉田 誠
設立年月日
1985年(昭和60年)4月30日
従業員
男子23名/女子9名 合計32名(パート社員を含む)
資本金
1000万円
営業品目
  • NC自動旋盤による精密金属部品製造(細物金属加工/NC旋盤加工/切削加工)
  • 精密測定・検査
  • 製造部品実績(自動車向け精密部品/AV機器部品/弱電部品)
主要取引先
NTN株式会社/株式会社オーハシテクニカ/サンコール株式会社/株式会社テクノアソシエ/福寿工業株式会社/ポップリベット・ファスナー株式会社/丸栄工業株式会社/三菱電線工業株式会社/株式会社村井製作所/株式会社八幡ねじ/セイコーインスツル株式会社/リコーエレメックス株式会社/その他 順不同
取引先銀行
静岡銀行 名古屋支店
名古屋銀行 新瑞橋支店
株式会社吉田精密_外観写真
株式会社吉田精密_内観写真
株式会社吉田精密_内観写真
株式会社吉田精密_内観写真
株式会社吉田精密_内観写真
株式会社吉田精密_内観写真

沿革

1983年8月
名古屋市緑区大高町字寅新田39-1にて弱電部品の製造を専業として創業
1985年4月
法人組織にし、株式会社吉田精密と改組(資本金500万円)
1985年5月
名古屋市緑区大高町字1番割41に工場移転
1985年8月
NC自動旋盤を導入し自動車部品の製造開始
1987年4月
名古屋市緑区大高町字1番割42に工場増設
1987年8月
複合NC旋盤を導入し複合品生産に着手
1992年1月
資本金を1000万円に増資する
1996年12月
パソコンによる測定データ管理システムを導入、品質管理の強化を図る
1998年7月
名古屋市緑区大高町字川添49-2に工場増設
同年8月に本社移転
2003年8月
名古屋市緑区大高町字川添49-1(本社横)に第二工場移転
2003年11月
ISO9001-2000版を取得(JQA-QMA10675)
2004年3月
炭化水素系3槽式自動洗浄機を導入
製品洗浄の強化を図る
2005年4月
生産管理システムの導入
2008年7月
ISO14001取得(JQA-EM6152)
2009年10月
吉田誠代表取締役に就任
2013年2月
太陽光発電開始
2014年10月
太陽光発電50kwに増設
第二工場西側に工場増床、工事着工
2015年7月
増床部分稼動開始
2021年 7月
本社移転用地取得
2023年 5月
名古屋市緑区大高町字己新田82 に工場移転

アクセス

本社

〒459-8001 愛知県名古屋市緑区大高町字己新田82
TEL:052-621-9788
FAX:052-623-5512

 車でのアクセス
  • 東海ICから国道247号線を北上。名和北交差点を直進、59号線へ。寅新田の交差点を左折します。
  • 大高ICから丸ノ内東交差点へ。左折し59号線を直進し、寅新田の交差点を右折します。
TOPへ戻る